VOD(動画配信サービス)をテレビで楽しもう!大画面TVでVODを見る3つの方法

家族で楽しむ動画配信サービス(VOD)最新情報!

U-NEXTの韓流ドラマが人気 韓流ドラマ視聴ランキング!
1◆『太陽の帝国~復讐のカルマ~』(2019年)
2◆『逆境の魔女 ~シークレット・タウン~』(2019年)
3◆『左利きの妻』(2019年)
4◆『私の男の秘密』(2017年)
5◆『名前のない女』(2017年)

ハリーポッターシリーズが見放題!

FODプレミアムのおすすめドラマ
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
アンサング・シンデレラ ANOTHER STORY ~新人薬剤師 相原くるみ~

ボヘミアンラプソディー面白かったです!
コロナ禍の今こそ見たい「感染列島」!

先着10万名に期間中に入会(再入会もOK)&継続利用でdポイント500ポイント(期間・用途限定)プレゼント中

VOD(動画配信サービス)をテレビで楽しもう!大画面TVでVODを見る3つの方法


月額料金を払うだけで、映画やドラマ、アニメなどを見れることで人気の「ビデオオンデマンドサービス」、通称「VOD」(動画配信サービス)。

 

VODを利用する際に、スマホの小さな画面で見ていて「小さくて見にくいなぁ

 

と感じている方や、利用してみたいけど「テレビで視聴するにはどうすればいいか分からない!」

 

という方も少なくないでしょう。せっかく動画を楽しむなら、テレビを使って大画面で楽しみたいですよね。

 

大画面テレビでVODを見る方法はいくつかあります。

 

テレビのみで見れる「スマートテレビ」を使う方法や、

 

外部機器の「Amazon Fire TV stick」や「Chromecast」を使ってテレビに映し出す方法、

 

テレビとパソコンを繋いでテレビに映し出す方法などがあります。

 

そこで今回は、VOD(動画配信サービス)の動画を、テレビで視聴する3つの方法をご紹介致します。

 

大画面TVでVODを見るには?スマートテレビでVODを見る方法(テレビのみで視聴)


VODをテレビで見る方法の一つに、スマートテレビを買うという方法があります。

 

スマートテレビとは、インターネットに繋げる事が出来るテレビの事です。

 

スマホのように使えるテレビというイメージですね。

 

難しい設定や機械が苦手という方には、シンプルでおすすめな方法です。

 

しかし、テレビを買う予定がある人にはいいですが、テレビは大きな買い物ですので、VODのためだけに買いかえるのは難しいでしょう。

 

最近のテレビは、ネットに繋がるものがたくさん発売されていますので、お持ちのテレビが実はスマートテレビなんて事もあります。

 

気になる方は機種と型番を一度確認してみてはいかがでしょうか。

 

(※スマートテレビでネットを閲覧するには、インターネット接続環境が必要になります。)

 

また、テレビによって対応していないVODもあります。
自分の利用したいVODとスマートテレビが対応しているか、確認が必要になります。

 

●スマートテレビと接続可能なVODの一例

Panasonic ビエラ

Netflix
U-NEXT
d TV
Hulu
amazonプライムビデオ
DAZN
paravi など

SONY ブラビア

Netflix
U-NEXT
Hulu
Rakuten SHOWTIME
TSUTAYA TV など

TOSHIBA レグザ

Netflix
amazonプライムビデオ
ひかり TV 4K
d TV など

SHARP アクオス

Netflix
U-NEXT
Hulu
TSUTAYA TV など

(※型番によっては対応していない場合があります。詳しくは各社ホームページよりご確認下さい。)

 

外部機器「Amazon Fire TV stick」や「Chromecast」を使って大画面 TVでVOD(動画配信サービス)を見る方法


スマートテレビをお持ちでない、または購入予定もないという方は、お手頃価格で買える外部機器を使うことで、手軽にテレビでVODを楽しめます。

 

コンパクトで場所を取らない外部機器が多く、お持ちのテレビに挿すだけで、テレビでインターネットに接続できるので、テレビ画面にVODを映し出す事が出来ます。(※インターネット接続環境が必要になります。)

 

人気の外部機器の一例として、Amazon Fire TV stickとChromecastがあります。

 

Amazon Fire TV stick〉

 

Amazon Fire TV stickは、テレビに挿し込む本体とリモコンに分かれています。

 

本体をテレビのHDMI端子(ゲーム機の接続コードなどを挿し込む端子)に挿し、Wi-Fiにつなぐだけで簡単に使えます。

 

Amazonアカウント(無料)が必要になりますが、有料のプライム会員にならなくても使えます。

 

難しい初期設定などは無く、操作もリモコンなのでとても簡単です。

 

Fire TV stickは、「Fire TV stick」と、 「Fire TV stick 4K」の2種類があります。

 

「Fire TV stick 4K」はその名の通り4K(高画質)に対応しているので、4Kテレビなどで動画を楽しみたいという方におすすめです。

 

Chromecast

 

Chromecastは、グーグルの外部機器で、こちらはリモコンは無く、本体をテレビのHDMI端子に挿し込んで、Wi-Fi接続して使います。

 

操作は専用のアプリで行いますので、スマホかタブレットが必要になります。

 

少し値段は高くなりますが、4K対応のChromecast Ultraもあります。

 

テレビとパソコンを繋いで大画面TVでVODを見る方法

 


テレビでVODを見る方法の一つとして、パソコンの画面をテレビ画面に映し出すという方法もあります。

 

注)お持ちのパソコンにと大画面TVにHDML端子がついている必要があります。

 

テレビとパソコンをHDMIケーブルで繋ぐことで、テレビにパソコンの画面を映し出せます。

 

HDMIケーブルは、家電量販店やホームセンターなどで売っているので、手軽に手に入ります。

 

価格もメーカーによりピンキリですが、安いものは1,000円程度と、とてもリーズナブルです。

 

VOD(動画配信サービス)をテレビで楽しもう!のまとめ


月額料金を払えば、自宅に居ながら映画を楽しめたり、休日にドラマやアニメを楽しめるVOD(動画配信サービス)。

 

VODをテレビの大画面で楽しむ3つの方法として、VODに対応した

 

「スマートテレビを利用する」

 

「テレビに外部機器を接続する」

 

「テレビとパソコンを繋ぐ」

 

などの方法をご紹介致しました。

 

お持ちの家電や予算から、あなたにぴったりの方法で、大画面テレビでVODを楽しみましょう!

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

関連ページ

動画配信サービス(VOD)のオススメの利用方法
動画配信サービス(VOD)のオススメの利用方法と裏技を紹介しています。
見逃し配信を見るだけなら会員登録不要で見られる各TV局の無料動画配信サービスもオススメ!!
見逃し配信を見るだけなら、この記事で紹介したサイトも便利ですね 各局独自のサイトとポータルサイトを紹介しましたが 一番のオススメは「GYAO!(ギャオ)」です。